『拝啓 辿り着いたアリスへ』2014
   author/composer:すばる
ああアリス君は鏡の国に囚われたお姫様を救い出すだろう…




私の感情の迷路 迷いこんだその旅人は

もう歩き疲れ途方に暮れました

世界の代わりを探しても
手渡される小瓶には

どこか遠く楽園なる場所の香りだけが



いつかやってくるその人

ねえ君は待っているだけなの?

手を伸ばしたら触れられる
気づかずに踏みとどまったまま



ああアリス君はあまりにも平凡だから

王子様を助けられないの

ワンダーランド駈けてく少女と追う影のよう

世界こそが君と君を隔てる

蹴っ飛ばしてしまえよ 掟やぶりのステップで

突っ走っていきなよ まだ見えぬ君のもとまで

月並みすぎる毎日が
魔法にかかるその刹那

きっと笑ってみせて 君の物語




おとぎ話によれば
お姫様はしあわせになって

いつまでも淡い夢に囚われました

めでたしめでたしのあとで
物語はどこへ行くの

そんな終わりでいいのかい ああ僕のアリス



あとは君が気づくだけさ
ワンダーランドのからくりに

楽園こそがこの世だと、今歩いていると


ああ回る廻る世界の真ん中に立って

最終時刻を確かめてる

宴は終わらないよ
夢はいつまでも続くよ

永遠なんてありふれた未来さ

やっと君に会えたなら
僕は筆を置くだろう

そしていっしょに踊ろう
不確かな僕らのロンド

やがて僕は僕に戻る
やがて君は僕に還る

ずっと探していたんだ 僕の物語

鏡の国に囚われた
君を君が救う時だ

ずっと探していたんだ 僕の半分を


 
私は誰で僕はなに? 答えならば聞いてみるといい


ああアリス君はあまりにもアリスのままで

ふしぎの国から抜け出せない

僕らは代わる代わるに
鏡の中に閉じ籠もる

平凡な日々に絶望のあまり

蹴っ飛ばしておいでよ 目覚めてももう大丈夫

突っ走っていけばいい 今度はこっちの空まで

ふしぎもおとぎも未来も
永遠だってなくならない

きっとここはワンダーランド
僕の、私たちの


目覚めた私は思い出すの

私が秘めた可能性世界

やっと迎えにきたよ
私のお姫様-alice-

2014

  • 拝啓 辿り着いたアリスへ


  • Musicページへ